サービス案内ショートステイ

ショートステイ(短期入所生活介護)とは

  • ご家庭で介護することが一時的に困難になった時、短期間入居していただき、入浴・食事・排泄等の介護、その他の日常生活上のお世話をさせていただくサービスです。
  • 介護疲れ・旅行・冠婚葬祭などの理由でもご利用いただけます。
    ショートステイの利用によって、利用される方の心身の機能の維持を図るとともに、ご家族の身体的・精神的負担の軽減も図るサービスです。
    (※施設には理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)がおり、短期集中的な機能訓練を行うことも出来ます)
  • ご利用いただくお部屋は全室個室になっており、1F 機能訓練室・お風呂・ユニット型居室20床がございます。
  • ふたたびの森では、介護職員による24時間体制でサービスを提供します。日中は、連携施設である診療所の医師や看護師が対応可能です。

サービス内容

居室

居室は20床ございます。

他の利用者との兼ね合いでご希望のお部屋がご準備できない場合があります。
ご了承ください。

食事

  • ご利用者に合った食事形態でご準備いたします。
  • ご利用者の身体能力を最大限活用した援助を行います。
  • 飲み物、お菓子類の持ち込みは自由です。ただし、食事制限の必要な方はご遠慮下さい。また、他のご利用者へ渡したりすることもご遠慮下さい。
  • 使い慣れたもの(湯飲みや箸など)があればご持参下さい。
  • 自助具やエプロン、トロミ粉など必要なものはご持参下さい。
  • 食後や寝る前に口腔ケアを行います。

排泄

  • 利用期間中の紙オムツ、リハビリパンツ、尿取りパットは家庭で使用している物を宿泊日数分ご持参下さい。緊急時使用する場合は施設内での用意もあります。
  • 各トイレにて手すりの位置等が違いますので、ご利用者様の身体状態に合わせて使用して頂きます。

入浴

  • ショートステイを1週間ご利用された場合、週に2回以上は入浴することができます。入浴回数は、ご利用者の意向も踏まえながら身体状況に応じて、看護師・介護職員間にて検討いたします。体調により入浴できない場合は必要に応じて体を拭いて着替えをいたします。
  • ボディーソープ・リンスインシャンプーは備え付けております。
  • シャンプー・リンスや整髪料等の普段使用されているものを使用されたい方はご持参ください。
  • 車椅子の方でも、機械浴(カトレア)を使用し、入浴する事ができます。

送迎

送迎加算 片道184単位を算定させて頂きます。

  • 原則としてご自宅の玄関の中までのお迎え、お送りいたします。
  • 身体的・環境的などの諸事情がある場合は、ご本人、御家族と話し合いを行い、提供できる範囲の送迎サービスを提供させていただきます。なお、個別の相談にも応じるものとします。通常の実施地域を越えて行う送迎の費用は、事業所から起算して要した距離数(km)にガソリン代50円を乗じた額を請求するものとします。
  • 送迎の際、バイパス及び高速道路などの有料道路を利用した場合、同乗している区間(片道)の費用は利用者様負担とさせていただきます。(事前に利用の連絡をいたします)
  • 乗車中は安全のためシートベルトの着用をお願いしております。
  • 送迎時間につきましては、交通事情等で到着が遅れる場合がございます。その際は事業所より電話連絡いたします。
  • ご利用者の体調不良等を除き、準備ができていない場合、他のご利用者へご迷惑をかけてしまいますので長時間の待機はできません。ご協力をお願いいたします。

緊急時について

お体の具合が悪くなられたとき

ショートステイ ふたたびの森は福祉施設であり医療機関ではありません。そのため急な体調の変化があった時は、ご家族の対応となり、外部の医療機関を受診していただくこととなりますので、あらかじめご了承ください。

ご利用期間中に病気になられたとき

  • ご家族に連絡をします。原則として、かかりつけの医師に相談していただくこととなります。
  • 受診が必要な場合は、原則としてご家族に対応していただきます。旅行等でどうしても不可能である場合にはご相談ください。
  • 症状によりショートステイを中止させていただく場合もありますので、あらかじめご了承ください。

急変時の対応について

  • ご利用期間中に心身の状況が急変された場合や転倒等の事故が発生した場合又は何らかの受傷時には、昼夜を問わずご連絡させていただきます。
  • 急変時、医療対応が必要と思われるときには救急車を要請する場合もあります。
  • 病院の搬送先について特に指定がない場合は、最寄りの救急病院とさせていただきます。

※ご家族に連絡が取れない場合は、施設の判断で緊急対応を行います。

ご利用前に準備していただくもの

書類関係

  • 介護保険受給者証
  • 介護保険割合証
  • 健康保険証(後期高齢者被保険者証)
  • 介護保険負担限度額認定証(お持ちの方)
  • 診療情報提供書(必要に応じて)
  • ※保険証や手帳の原本を持参された場合、緊急時に備え、入居の際にコピーをさせていただきます。そして、退居の際に原本をお返しします。あらかじめコピーされたものを持参されても構いません。
  • ※75歳以上、及び65歳以上で一定の障害状態にある方は後期高齢者医療保険証、それ以外の方は健康保険被保険者証をご持参下さい。
  • ※変更・更新がありましたら必ずお持ちください。

  • ショートステイ利用期間分と予備(一組)をお持ちください。出来る限りお薬は、一回分ずつ分類し、それぞれ記名をお願いします。ショートステイ利用中にお薬が不足する場合は、原則としてご家族に対応していただきます。
  • 内服薬をはじめ、軟膏・湿布・目薬のほか、ガーゼ・絆創膏等の処置道具がありましたら、ご利用日数分必ずお持ちください。
  • 薬の説明書がある方はお持ちください。お薬の内容・服用回数を確認いたします。また、お薬の説明書をお持ちの方でお薬の内容が変更になった場合は、お薬の説明書をお持ちください。説明書をお持ちでない方でもお薬の変更があった場合は職員にお知らせください。

着替え・洗濯

  • 上着・下着・靴下・パジャマ等。
  • リビングや居室内は冷暖房にて常時適温になっていますが、季節に応じたものを2~3組お持ちください。
  • ご希望により洗濯いたします。(*退居日、当日の対応を除く)
    毛混の物等、洗濯上不都合が生じる恐れのある物は、ご遠慮いただくか洗濯できかねますので、あらかじめご了承ください。退居日の洗濯物はそのままお持ち帰りいただくこともあります。
  • パジャマへの着替えの習慣があるか等、事前にお知らせください。
  • 衣類の貸し出し等ご希望される方はご相談ください。(外部業者対応)

日常使用している物

  • 上履き(滑りにくく、履き慣れたもの)
  • 洗面用具(歯ブラシ・歯磨き粉・コップ・ヘアブラシなど) ・ティッシュ等
  • エプロン(必要な方)・楽呑み(必要な方)・化粧品 ・髭剃り(電動・T字)
  • 自助具(特別なスプーン・フォーク等)タオル2~3枚
  • 嗜好品(飲み物・お菓子等。但し食事制限の必要な方はご遠慮ください。生ものは衛生上、出来る限りご遠慮ください。)
  • 利用期間中の紙オムツ、リハビリパンツ、尿取りパットは家庭で使用している物を宿泊日数分ご持参下さい。緊急時使用する場合は施設内での用意もあります。
  • ※ご自宅で使用している歩行器、車椅子、センサーマット

その他

  • 着替え用の袋(居室から浴室まで衣類を入れて移動していただきます)
  • 洗身用のタオル(ご自宅で使用されているものがあればお持ちください)
  • ※その他必要と思われる身の回り品。
  • ※ご持参の品物については、全てに必ずお名前を記入してください。
  • ※紛失等を避けるため、貴重品(お金・貴金属類)の持参は出来る限りご遠慮ください。

その他の留意点

体調管理等について

  • 慣れない場所で過ごされることになりますので、かなりの緊張や不安が生じると考えられます。体調に影響が出ることも考えられます。ご家族のご理解・ご協力をお願いいたします。
  • 具合の悪い方は、あらかじめ治療をしておいてください。

利用期間中の中止・退居について

以下の事由に該当する場合、ご利用期間中でもサービスを中止し、退居していただく場合があります。

  • 中途退居を希望された場合
  • 体調が悪くなられた場合
  • 入院された場合(その時点で退居となります)
  • 他のご利用者に感染の可能性がある病気になられたり、医療的な管理が必要になられた場合
  • 他のご利用者様に対して、著しく迷惑をおかけした場合
  • 職員の業務に対し、著しく支障をきたす場合

ご利用時に考えられるリスクについて

  • 家庭と施設との設備環境・生活環境の違いによる、ご利用者自身の心理面から生じるリスク。
  • 日中の職員体制と夜間の職員体制の違いによるリスク。
  • 家庭と違う建物材質・障害物などによる転倒のリスク。
  • 個室ではありますが、リビング等の共有スペースでの他のご利用者との関係・行為による個人へのリスク。

※上記のように多様なリスクが考えられます。
そのため転倒・怪我・体調の急変が起こることも考えられます。職員もそのことに留意して生活の支援をしていきます。

ご利用料金

単独型ユニット型短期入所生活介護費単位数

要介護度 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
単位数 543単位 660単位 723単位 790単位 863単位 930単位 997単位

1割負担の方(別途、加算による追加あり)

要介護度 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
短期入所
生活介護費
561円 682円 747円 817円 891円 961円 1,030円
食費 1,450円(朝食:450円 昼食:550円 夕食:450円)
居住費 4,000円/日
合計 6,011円 6,132円 6,197円 6,267円 6,341円 6,411円 6,480円

その他の加算 事業者が提供する場合

  • 【送迎加算】 片道184単位
  • 【個別機能訓練体制】 56単位
  • 【看護体制加算】 8単位

利用予定日の前日までに申し出がなく、当日になって利用の中止の申し出をされた場合、取消料としてキャンセル料1000円をお支払い頂きます。


長期利用者に対する短期入所生活介護 … 1日 30単位減算

ショートステイに関するお問合せ

施設見学を随時実施しています。
ご利用に関するご質問もお気軽にお問合せください。

在宅リハビリ支援施設ふたたびの森


pagetop